スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告  

ワーウォー!

夢の宴よ。

DSCF9174.jpg
左から
延麒六太as真菰、泰麒高里as有希、景麒as杏子、景王中嶋陽子as華宮さくら、延王小松三郎尚隆as湊、孫祥瓊asサホ、泰王驍宗as真上かずは、供王珠晶asベコ


続けてドッカーン!

DSCF9280.jpg
左から 
静蘭as湊、李絳攸asかずは、藍楸瑛as杏子、紫劉輝as真菰、紅秀麗as華宮さくら、香鈴as有希、杜影月as逢花月ベコ、藍龍蓮asサホ


そうよ、お久しぶりの中華庭園でロケしてきたのよ。
十二国記と彩雲国で!


大好きな祥瓊はすごい久しぶりでまたやれて嬉しいー!
ホント十二女子中一番好きな娘でさ!わたしは涙が…、もう…。
彩雲は藍家初参戦で、いざ着てみると手を加えなきゃいけないとこをいっぱい気づいてしまったので次回がんばる。今回はなんか申し訳ない気持ちになった。

ほいでもって、衣装の派手さに負けないオーラのみんなにハラショー! 十二は煌びやか、彩雲は極彩色。まぁどっちも派手なんですけどね。

なんだろ、どのくらい皆が凄いかって言うと、祥瓊で一人でうろついてた時は一般のお子さまたちが話しかけてくれてたのですが、(あんな青髪なのに!)集団になると子供らあんまり話しかけてこず、みんなの迫力に圧倒されてたのよ。そのカンジ!
ポカーンって見てたのよ、少年達は。
伝わるかなー?
彼らはいい勉強になったんじゃないかね。君たち!ここは黄海だよー、あれは仙籍持った人々なんだよ。

そういや、藍家五男に着替えている時に隣でいきなり兄が笑い出したので、どーしたー!
と聞いてみるとなオラの派手さに笑ったそうな。
その時はそうかなぁー、と思いましたが、後々
「あぁ、この人は自分がわたし以上に派手な衣装を身にまとってる事に気づいてないんだなぁ、本当に愚兄だなぁ」
と思いました。

近くで真菰さんが湊さんを笑うのが聞こえて藍家だけではなく紫家でも兄弟の笑い合いがおきていましたが、ウチ(藍家)とは逆で紫家は弟が兄を笑っていたのでなんだかわたしは本懐をとげた気持ちになった。


とにかく時間足りなかった。バッテリーも足りなかった。スペア2組持って行って良かったー。
十二の集合撮るだけで1組使うってどんだけなんだろうね!本気すぎる。


つうかツバサ新刊、OAVもう…!本編コミックス、正式にファイがわたしの恋敵になった。黒さまー!
2008/01/23(水)
未分類  

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。