スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告  

『恥知らずのパープルヘイズ』を読んで

『恥知らずのパープルヘイズ』を読んで
さほ

 わたしは作者が違う公式スピンオフ何て公認の同人誌だと思って読んでいます。
そう思えばテイストが違っても大いに楽しめるからです。
その為少しだけ好きだったフーゴがとっても大好きになりました。

 公認とすれば設定は公式ととられるのが常で、フーゴとアバッキオがコンビに見えていた事や、ナランチャがポルポの所に行ったのもフーゴの手引きがあったからという事も公式になってしまったようです。
そこで以前からの疑問が一層深い謎に変わりました。
なぜナランチャだけ組織に入ることを反対され家に帰り学校に行くように言われたのでしょうか。
ナランチャよりも年下のフーゴも家があり大学も中途半端です。
ナランチャのようにフーゴもブチャラティの預かり知らない何かで入団したのであればいざ知らず、
ブチャラティ本人が勧誘をしているではありませんか。



ふう、なんか上手くまとめらんなくなってきたからこのくらいで…

エジプトで両親が出会った(餌になった?)、イギリス産ヴァンパイアと日本人のハーフで
イタリア育ちのギャングスターなスタンド使いってすごい肩書ですね、汐華 初流乃くん。

明日はエヴァQみてくるー!

そういえばエウレカAOの最終回無事見れたよ!
最後のアオくんほんとにかわいいいいいいいい!!
2012/11/27(火)
未分類  

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。